鼻水が喉に流れる苦しい症状を改善するには?

2d6923921374d60c170648bf7ca69426_s

特に風邪を引いたりしているというわけでもないのに鼻水が喉に流れるような状態になってしまうと苦しいし気になるしかなりつらいですよね。

そしてこの症状で辛いの鼻水が喉に流れることによって発生してしまうニオイの問題もあります。

この症状になったことがある人なら分かると思いますが、自分では気づきにくいものの周囲の人は大迷惑するレベルの臭いニオイが出てしまっていると言われているので何とかして鼻水が喉に流れる症状を改善していかなければいけません。

なぜ鼻水が喉に流れるのか

今回のように鼻水が喉の方にまで流れてきてしまう症状は後鼻漏と呼ばれる鼻の病気となっています。

実際のところ特に鼻にも問題はなく、病気でもない人だとしても1日に1リットルもの鼻水が生成されていると言われています。

ただ健康な人の鼻水はサラサラした水っぽい状態であるので喉に流れてきたとしても苦しくならないですし、違和感を感じることもないのです。その際の鼻水には老廃物などもあまり含まれていないのでニオイがでてくることもありません。

しかし、アレルギー性鼻炎だったり蓄膿症などの患っているとなると一般的な人の鼻水量よりもかなり多くの鼻水が分泌されてしまうということ。そしてそれに加えて分泌される鼻水に老廃物が含まれるようになりドロっとした風邪を引いたときのような鼻水になってしまうという問題がでてきます。

後鼻漏というのはこのドロっとした鼻水が喉に流れるということです。
なので改善するのであれば増えすぎた鼻水の量を少なくするということ、そしてドロドロでネバネバした鼻水をサラサラな状態に戻していくようにする必要があります。

鼻水が喉に流れる苦しい症状を改善するにはどうすべきか

自分では認識していなかったとしても鼻水が喉に流れるような苦しい状況になっているということはアレルギー性鼻炎や蓄膿症になっている可能性がかなり高いです。

ちなみにこの状態は長引くほど鼻の粘膜が弱くなっていくので鼻水の量が異常に増えたりしやすい体質になってしまうばあいがあるので注意が必要です。

早めに対処をするためにはまずは後鼻漏の原因を作りだしている蓄膿症またはアレルギー性鼻炎を改善させるようにしていくのが先決です。

後鼻漏の治療に最適な水素の効能

後鼻漏を改善していくために膿を取り除く薬を使ったり、抗アレルギー薬などを用いて対処していく方法もあります。ただ、そういった薬を使っていると酷い眠気やだるさといったような副作用の症状が現れる場合があるので副作用が気になる場合は避けた方がいいです。

特に運転をされる方や、集中力を途切れさせてしまうと危ないような仕事をしていたりすると副作用の影響で大きなミスをしてしまうこともあるのでなおさら避けるべきです。

薬を使わないで後鼻漏の原因となる蓄膿症やアレルギー性鼻炎を改善するには今何かと話題になっている水素水が適しています。

P1020103

一昔前まではなた豆茶などのようなお茶の排膿効果を利用するという方法もあり、今でもそういった方法で改善しようとされる人もたくさんいます。

ただ、現在ではそういったなた豆などよりもアレルギーに対する免疫力を高めつつ毒素を排出できる作用のある水素水の方が今回のような症状を素早く改善するために適しているということがすでに判明しています。

水素水の持つ抗酸化作用によって鼻や喉の炎症から発生する活性酸素を効率的に除去していくこともできますので、炎症がこれ以上悪化して広がることがないように予防することもできます。

今回のまとめ

すでに水素療法を取り入れている医療施設なども増えてきていますが、水素水を使えば自宅に居ながらにして鼻水が喉に流れる苦しい症状を改善していくことができるのは魅力的です。

今すぐに症状を緩和させたい!と言う場合は薬と併用していくことで副作用を抑えつつ早めに症状を抑えることもできますので、その辺りは症状の程度によって決めていくといいですね。

再発を防止するには水素水を継続的に飲んでいくだけでなく、生活習慣や食生活なども乱れないようにバランスのいい生活を送るようにしていくのが理想です。

>>水素濃度が業界最高峰のトラストウォーターの効果と体験談

>>コストパフォーマンスが最強の水素たっぷりのおいしい水の詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です