MENU
水素のお部屋!水素水を実際に使用した効果と口コミ TOP  >  水素水のレビュー  >  ハイドロプレミアム高濃度水素水を徹底評価!買う価値あり?

ハイドロプレミアム高濃度水素水を徹底評価!買う価値あり?

dsc00931_2

全国のドラッグストアなどでも購入することができる缶に入った高濃度水素水であるハイドロプレミアム高濃度水素水を購入してみました。

コンビニでは見かけたことがないですけど、この間たまたまツルハドラッグで見つけたので買ってみました。

実際に飲んでみた結果、そして水素水をレビューする際のお決まりでもある水素濃度の測定結果も含めて購入する価値がある水素水になっているかどうか評価していこうと思います。

>> 人気の水素水を徹底比較した最新のランキングを見る

ハイドロプレミアム高濃度水素水のスペック診断

dsc00932_2

それではまずはハイドロプレミアム高濃度水素水のカタログスペックはどのようなものとなっているのか見ていきましょう。

  • 溶存水素濃度:0.7ppm~1.2ppm
  • ケイ素:10mg
  • 酸化還元電位:300mv以下
  • 1缶容量:240ml
  • 1缶価格:約280円
  • 水素濃度保持期間:1.5年間

ハイドロプレミアム高濃度水素水のスペックを見てみると上記のようになっています。

水素濃度は業界最高ではない

販売ページには業界最高水準の水素濃度といった記載がありますが、0.7ppm~1.2ppmは業界最高峰と言える数値ではないですね。

少なくとも当サイトで検証済みの水素水としては1.6ppm入っている仙寿の水NEOなどもありますし、1.6ppmくらいあるものが業界最高水準と言えるレベルです。

ハイドロプレミアム高濃度水素水が仮に表記上のマックス数値でもある1.2ppmあれば決して悪い数値ではないですし水素水としては必要十分なレベルではありますが最高レベルとはいえません。

ケイ素(シリカ)が入っているのはメリット

普通の水素水は基本的には水と水素しか入っていませんが、ハイドロプレミアム高濃度水素水は水素水でありながらケイ素(シリカ)が含まれています。

水素水とシリカ水は基本的には別物として売られている事が多いのですが、水素水でありながらシリカも摂取できるというところはハイドロプレミアムならではのメリットと言える部分になっています。

ケイ素には水素と同様に活性酸素を取り除く効果がありますし、肌の保湿力を向上させる効果や体の免疫力を高める効果などがあります。

水素を1.5年間キープできるのが本当ならかなり凄い

ハイドロプレミアム高濃度水素水は缶の水素水なのに水素濃度を1.5年間もキープし続けることができるということが書かれています。

hp1

缶の水素水といえばアルミパウチの水素水などと比べると水素が抜けやすいのが一般的なのですが、本当に1.5年間も水素をキープできるならそれはかなり凄いことです。

私がこれまでに買ったことがある水素水は1年どころか1ヶ月とか2ヶ月くらい放置したくらいでも水素濃度がほぼ0になってしまってほとんどただのミネラルウォーターと変わらないレベルになってしまっていました。

アルミパウチでも半年もてばいいくらいなのが現状ですが、本当に缶の水素水で1.5年間水素をキープできるのでしょうか。

私の方では流石に1.5年も買ってから待てないので半年ほど放置している状態なのでこれからその水素濃度を計測していきます。

実際に購入して検証したレビュー

水素濃度を判定した結果

P6130163_2

こちらでも早速ハイドロプレミアム高濃度水素水を開封して水素濃度を計測してみました。

計測の方法はいつもどおり溶存水素濃度判定試薬を使って、何回透明に戻すことができるかどうかで濃度を測定しています。

今回の計測の条件としては購入から半年放置した状態でどの程度の水素が残っているかというところがポイントとなります。

普通は半年も経過していたら水素がほとんど残っていないと思われますが、ハイドロプレミアム高濃度水素水は1.5年間水素をキープできるとのことなのでその実力がどのくらいのものなのか確かめるという意図もあります。

まず最初の1滴目は透明に戻ったのでとりあえず水素濃度が0ではないことに安心しました。結構水素水として売られているのに買ったばかりで開けたら水素0といったものもありますからね。

P6160298_2

そして最終的な結果としては5回透明にできた後は青くなったままになってしまったので水素濃度は0.5ppmであるという結果になりました。

この数値をどうとるか。甘めに評価すれば頑張っている方だと思いますが、さすがに表記上の最高値の1.2ppmを半年後の時点でキープするのはできていないみたいです。

保存方法としては普通に冷蔵庫に入れていただけですが、環境によって左右されることんも多少はあると思います。

ただ、いくら長期保存可能とはいえ早めに飲んだほうが高い水素濃度で水素水が飲めるので買ったらすぐに飲むようにしたほうが良さそうですね。

味や飲んでみた感想

dsc00934_2

味については特筆すべきところは何一つありません。水素水は味を比較するのが非常に難しいですし、基本的にはおいしい水です。

使用している水については南アルプスの軟水「大井川水系伏流水」となっているようです。天然水としてある程度知名度がありますし、他の水素水でも使っているところがあります。

缶の水素水でいうと水素力プレミアム8などはそれに当たります。

基本は水なのでまずくないですし、特別これが他と比べておいしいということもありません。

価格は妥当?

ハイドロプレミアム高濃度水素水はドラッグストアなどで単品で購入できますが、私が購入した時点では1缶280円でした。

hydoropremium1

よかる水素水の価格ですが、最近の水素水としては若干高いといったところでしょう。

ちなみにアマゾンなどではまとめ買いをすることもできるようになっており、30缶で8,400円となっています。

これも1缶に相当すると280円なのでまとめ買いをしたからと言ってお得になるといったこともないようです。

仮に継続してハイドロプレミアム高濃度水素水を使うとすると1日1缶飲んだとして1ヶ月で8400円の出費です。

選ぶ水素水によってはもっと高いものもありますが、逆にもっと安く済ませることができる水素水もあります。シリカが入っている分の価格が上乗せされていると考えると高くはないですが、安い方ではありません。

ちなみに管理人が今でも愛用している仙寿の水NEOであれば10本1,900円で購入できます。

この記事のまとめ

今回はハイドロプレミアム高濃度水素水を購入して使いながら細かいところまで分析して評価してきました。

悪い水素水ではないですし、きちんと一定の水素は入っていることが確認できていますので、もし安く売っていたりすれば買ってみても損はないです。

継続して使う水素水としては辛口ではありますが正直ちょっと微妙かな~といった印象です。

同じカテゴリー「水素水のレビュー」の一覧

dsc00931_2

ハイドロプレミアム高濃度水素水を徹底評価!買う価値あり?

全国のドラッグストアなどでも購入することができる缶に入った高濃度水素水であるハイドロプレミアム高濃度水素水を購 […]

記事の続きを読む
pa260933_2

ハイドロレジュべ水素水を購入!水素を計測してガチレビュー

西友などの一般的なスーパーなどでも購入できるアルミ缶タイプの水素水「ハイドロレジュべ水素水」を購入してみました […]

記事の続きを読む
DSC00426_2

Sウォーター水素水を実飲レビュー!水素量も計測した徹底評価

最近はスーパーやコンビニ、ドラッグストアや薬局などの実店舗で購入することができる水素水も非常に多くなってきてい […]

記事の続きを読む
DSC00153_2

水素豊富水クリスタルティアーズ水素水を実飲レビュー!本音の評価は?

色々な噂は飛び交いつつも水素水ブームは今もなおとどまるところを知らない勢いで広がっており、ドラッグストアやコン […]

記事の続きを読む
P6240387_2

高濃度ナノ水素水「仙寿の水NEO」の効果は?本音の口コミ評価

ここは高濃度ナノ水素水「仙寿の水NEO」の徹底解剖検証を行ったレビューページです。 とりあえず公式サイトを確認 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

水素姫のプロフィール

当サイトでは私水素姫が水素水を実際に試して感じた効果を中心に全て本音でレビューしています。水素水で解消できる悩みやトラブルなども実体験を交えながお伝えしていきます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 水素のお部屋!水素水を実際に使用した効果と口コミ

    ページトップ