MENU
水素のお部屋!水素水を実際に使用した効果と口コミ TOP  >  水素水のレビュー  >  ハイドロレジュべ水素水を購入!水素を計測してガチレビュー

ハイドロレジュべ水素水を購入!水素を計測してガチレビュー

pa260933_2

西友などの一般的なスーパーなどでも購入できるアルミ缶タイプの水素水「ハイドロレジュべ水素水」を購入してみました。

アルミ缶だと水素が抜けてしまいそうですが、実際のところどうなのでしょうか。

いつものように溶存水素濃度判定試薬をしっかり使いながら本当に水素が入っているのか?というところまで徹底的にチェックしてレビューていきたいと思います。

ハイドロレジュべ水素水には2タイプあり!

ハイドロレジュべ水素水はピンク色の缶と水色の缶の2タイプがあります。

ピンクの方は水素水ではあるのですが、プラスしてコラーゲンとヒアルロン酸が配合されており、甘い桃の風味もプラスされているものです。

水色の缶の方については味などは一切なくごく一般的な水素水と同じです。

ピンクの缶はぶっちゃけどう?

pa260939_2

ピンク色の缶の方のハイドロレジュべ水素水は一見すると味もあるから美味しいし、ヒアルロン酸とコラーゲンまで摂取できるということで良さそうに見えます。

ただ原材料の方を詳しく見てみると、こちらについては人工甘味料としてアセスルファムカリウムとスクラロースが含まれています。

pa260937_2

ようは味は甘いけれどもカロリーゼロを実現するために含めている甘味料なのですが、正直行ってこれらはダイエットコーラが体に悪いと言われている原因と全く同じ成分でもあります。

控えめに言っても健康にいい成分であるとは言えません。半分ジュースと同じということなので、水素が入っていたとしてもその良さをかき消してしまっているということです。

私も実際に飲んでみたのですが、桃の天然水のようなちょっと薄めの桃風味があって味は普通にジュースとして見れば美味しいです。

ただ当サイトとしては健康を重視した評価をしているので配合成分を見た時点で選ぶなら確実に水色の缶の方のハイドロレジュべ水素水の方がいいと断言しておきます。

水色の缶のハイドロレジュべ水素水は至って普通の水素水

pa260938_2

水色の缶の方のハイドロレジュべ水素水は入っているのは水と水素だけということで、至ってシンプル。

余計な成分や甘味料、添加物などは一切含まれていない純粋な水素水です。

味はないので普通の美味しい水と同じイメージで飲めばいいだけです。

ピンク色の缶のように美味しくても甘味料が含まれている・・・といった懸念点がない分選ぶならやはりこちらのほうがいいです。

水素は入ってる?実際に測定してみた結果

ハイドロレジュべ水素水に対して市販の溶存水素濃度判定試薬を使って水素濃度を測定してみました。

やり方は簡単です。

  • 計量カップにハイドロレジュべ水素水を入れる
  • 溶存水素濃度判定試薬を1滴ずつ投入
  • 何滴まで透明になるかで濃度を測定(1滴0.1ppm)

このような流れで実際に測定を行ってみました。

ピンク缶のハイドロレジュべ水素水の水素濃度

pa260941_2

まず先にピンク缶で桃味のハイドロレジュべ水素水から水素濃度を測定してみました。

缶なのでもう買った時点でほとんど水素が抜けているのでは?と思っていましたし、味が入っているところが水素濃度にも影響しているのではないだろうかと予想もしていました。

実際に測定してみると意外にも7回まで透明に戻すことができました。

pa260944_2

飲む時点での水素濃度が0.7ppmであったということです。

缶の下の方にも溶存水素濃度0.7ppm〜1.2ppmと書かれているのですが、一応その最低限の数値をクリアしているということがわかりました。

結構こういった市販の水素水は記載されている水素濃度に満たないとか、飲む時点で水素がゼロであるといったものも多い中、この結果は優秀だと思います。

水色の缶のハイドロレジュべ水素水の水素濃度

pa260942_2

ピンク色の方ですら0.7ppm入っていたので、おそらく水色の缶のハイドロレジュべ水素水でも同じかそれ以上は入っているのではないかと思いながらも実際に水素濃度を測定してみました。

こちらは逆に予想に反して、5回透明に戻った後は透明に戻す事ができずという結果に終わりました。

pa260945_2

つまり水色のハイドロレジュべ水素水は0.5ppmであったということです。

うーん、まぁ、これでも市販の水素水としては優秀といえば優秀なほうですが、ピンクの方に負けるんかい!とツッコミたくなりましたね。

この結果は測定時の環境や購入した店舗で陳列されていた時間などにも大きく左右されることがあるので、たまたま私が買ったハイドロレジュべ水素水は水色の方が古かったという可能性もあります。

ハイドロレジュべ水素水を購入するには?

pa260934_2

ハイドロレジュべ水素水が販売されているのは実店舗としては西友などのスーパーがあります。

またネット通販では下記にて取扱があります。

  • ヤフーショッピング
  • 楽天市場
  • 西友のネットスーパー
  • Amazon(旧タイプのみ)

私はネットショップではなく実店舗の西友でレジ前に陳列されていたのを見て購入しましたが、ネット通販ではまとめ買いが可能となっています。

ただ、Amazonに関してはパッケージがリニューアル前の古いタイプのものとなっているので、購入するのは危険です。

水素水は製造から時間が立てば立つほど水素濃度が減っていくので、旧式である時点で水素濃度はほぼ入っていない可能性があるからです。

また、ハイドロレジュべ水素水は公式ページでの通販がされておらず、全て2次流通した後の通販ショップか実店舗のみでの取扱となります。

鮮度が重要視される水素水としては公式で販売していないところがどうしても気がかりです。

2次流通している水素水っていつ製造されたのか全くわからないので、下手をすると3ヶ月前に製造されたもので購入した時点で水素濃度がゼロというようなことも普通によくありますからね。

リスクを避けるためにも本来は公式ページからできたての水素水を購入したいところです。

ハイドロレジュべ水素水は買う価値あり?

ハイドロレジュべ水素水を実際に購入して水素濃度なども測定しながら細かいところまでチェックしてレビューしてきました。

私が購入したハイドロレジュべ水素水はピンク缶も青缶も水素濃度はゼロではなく一定値は含まれていました。

そのため缶の水素水としては頑張っている方だし、悪くない水素水であるということはわかります。

ただ、やはり公式からの独占販売ではないのでたまたまあたりが良くて水素が入っていただけで、違う店で買ったら水素が入っていなかった・・・などバラつきが出る可能性は拭えません。

お試しで1本買ってみるくらいなら良いと思いますが、継続して使う健康のための水素水に選べるか?というと微妙といったところでしょうか。

一番濃度が高くて安心できる水素水を選出!水素水徹底比較ランキング

同じカテゴリー「水素水のレビュー」の一覧

dsc00931_2

ハイドロプレミアム高濃度水素水を徹底評価!買う価値あり?

全国のドラッグストアなどでも購入することができる缶に入った高濃度水素水であるハイドロプレミアム高濃度水素水を購 […]

記事の続きを読む
pa260933_2

ハイドロレジュべ水素水を購入!水素を計測してガチレビュー

西友などの一般的なスーパーなどでも購入できるアルミ缶タイプの水素水「ハイドロレジュべ水素水」を購入してみました […]

記事の続きを読む
DSC00426_2

Sウォーター水素水を実飲レビュー!水素量も計測した徹底評価

最近はスーパーやコンビニ、ドラッグストアや薬局などの実店舗で購入することができる水素水も非常に多くなってきてい […]

記事の続きを読む
DSC00153_2

水素豊富水クリスタルティアーズ水素水を実飲レビュー!本音の評価は?

色々な噂は飛び交いつつも水素水ブームは今もなおとどまるところを知らない勢いで広がっており、ドラッグストアやコン […]

記事の続きを読む
P6240387_2

高濃度ナノ水素水「仙寿の水NEO」の効果は?本音の口コミ評価

ここは高濃度ナノ水素水「仙寿の水NEO」の徹底解剖検証を行ったレビューページです。 とりあえず公式サイトを確認 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

水素姫のプロフィール

当サイトでは私水素姫が水素水を実際に試して感じた効果を中心に全て本音でレビューしています。水素水で解消できる悩みやトラブルなども実体験を交えながお伝えしていきます。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2017 水素のお部屋!水素水を実際に使用した効果と口コミ

    ページトップ