伊藤園の水素水H2の効果は実際どう?実際使った本音の口コミ評価

_1040604_2

コンビニやスーパーでも購入することができる伊藤園の水素水H2の効果は実際のところどうなの?と気になっている人も多いと思います。

普通に何気なしに買い物をしているだけでもよく目に入ってくるので「これって本当に飲む価値のあるものなの?」というところで購入しようか迷ったことがある人もいるかもしれません。

今回はたまたま近くの東光ストアに行った時に伊藤園の水素水H2を見つけたので、購入してどのような感じになっているのか飲んでみた感想や効果についての情報を本音の口コミ評価としてまとめていこうと思います。

伊藤園の水素水H2の特徴は?

伊藤園はいろいろな種類の水素水を販売していますが、通販限定のものもあれば、今回私が購入したように一般の店舗でも購入できるものもあります。

ボトル缶タイプの水素水

通販の水素水ではアルミパウチ容器の水素水が主流となっているのですが、伊藤園の水素水H2についてはボトル缶タイプの水素水となっています。

ボトル缶だと飲み口が大きいので飲みやすいというメリットは確かにあるのですが、その分だけ水素が抜けてしまいやすいというデメリットも混在しています。

少なくとも一度開封したら一気に全部飲んでしまうようにしないと、せっかく充填されている水素が抜けてしまった普通のおいしい水と変わらないものとなってしまう可能性もありますのでその点は注意して飲んでいくようにしなければいけません。

水素濃度について

_1040605_2

伊藤園の水素水H2の水素濃度はボトル缶の表面にもしっかりと書かれている通り「0.3ppm〜0.8ppm」となっています。

いろいろな水素水を見て、実際に飲んできた私からすると「あれ、これはかなり少ないのでは・・・?」と感じる物となっていました。

いわゆる高濃度水素水と言われるものであれば0.8ppm〜1.2ppmくらいのものが多くなっており、最近ではさらに高濃度となっている1.6ppmなどを実現している水素水もあります。

この数値を見てしまうとどうしても他の水素水と比べると見劣りしているように感じてしまいますが、その下をよく見ると「生成時水素水濃度1.6ppm以上」と書かれています。

他の水素水はたいてい生成時の水素水濃度をメインに書いている事が多いでの、親切なことに生成してから抜けてしまうであろう水素を予測して実際に飲むときにはこのくらいの水素濃度になっているということがわかるように書いてくれているということになります。

ちょっと抜けすぎな気もしますが、敢えて低い方の数値を全面に書いているところは少し好感が持てました。

実際に飲んでみてどうだった?

購入したときにはぬるかったので半日くらい冷蔵庫で冷やしてから飲んでみました。

味は可もなく不可もなしという感じで、ごく普通のミネラルウォーターと変わらないかな?という感じでした。

水素水はミネラルウォーターに水素を充填しているだけなので基本的にそこまで味に特徴があるというものではありません。

まれにまろやかでこれは美味しいかも!と感じる水素水もあるのですが、伊藤園の水素水H2については特別美味しい!と感じることはなく普通に飲みやすい水素水かなというのが印象です。

表記どおりなら水素が抜けすぎ?

_1040609_2

ボトル缶の水素水ということでやはりボトルの飲み口の隙間などから徐々に徐々に水素が抜けていってしまうのは仕方ないところでもあります。

しかし、飲む時点で仮に0.3ppmとかそれ以下の水素濃度になっているとすると流石にほとんど普通の水と変わらないと言ってもいいくらいのものになってしまっています。

実際に製造されてからの時間が経過すればするほどそれくらい水素が抜けていってしまう可能性も高くなってしまうということです。

その点クリスタル水素水のようなアルミパウチ4層構造の水素水であれば、表記されている水素濃度からそこまで急激に落ちてしまうということもないので1ヶ月や2ヶ月くらい冷蔵庫に入れていたとしても濃度のことを気にせずに自分のペースで飲めるというところはメリットになりますよね。

価格は安くコスパは悪くない

伊藤園の水素水H2は今回1缶単位でスーパーで購入したのですが、410mlで200円となっていました。

水素水の単純な量でいうと500mlで3〜400円くらいするのが大体の水素水の相場になっているので価格としては比較的安い部類に入ります。

お試しで1缶買ってみるという分にはコストパフォーマンス的に悪くないのかもしれません。

ただし、水素濃度についてはパウチ系の本格的な高濃度水素水比較してしまうと半分以下になっているので効果が実感できる可能性はかなり低いでしょう。

1年毎日飲んでもこれだと目立つような効果が実感できない恐れもあります。

まとめ

今回はたまたま目に入って気になったからという理由で伊藤園の水素水H2という水素水を購入して実際に飲んだ感想なども交えてお話してきました。

水素水とはこういうものなんだというのを知るために1回買ってみるのはいいと思いますが、いずれにしても水素の本当の効果を実感するためには一定期間継続して水素水を飲み続ける必要があります。

信頼できる水素水専門のメーカーが作ってモンド・セレクション金賞を受賞したクリスタル水素水などについては得られる効果にフォーカスして作らているので中途半端な水素水を飲むよりも断然高い効果が得られるようになっています。

また、設置スペースに問題がないなら定額レンタルできる水素水サーバーなどを導入してしまった方が作りたての水素水が定額で飲み放題になるのでコスパもさらによくなります。

このあたりも一つの口コミとして参考にしていただきながら使っていく水素水を選んでいくようにしてみてください。

なお今回レビューしてきた伊藤園の水素水H2はスーパーやコンビニなどでも購入可能なので、買ってみたいという場合は一度近くのお店に出向いて探してみるといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です