狭心症の症状を水素水で緩和することができる?

いきなり発作的に胸が締め付けられるように痛んでしまったり圧迫感を感じてしまうような狭心症に悩んでいる方も少なくないと思うのですが、そんな狭心症の症状を今健康維持や病気の抑制に効果的ということで人気の水素水を使うことで緩和することができるという話が出ています。

3892dc643c2aba6cb5fb4ad48871bae0_s

本当に水素水を飲めば狭心症は治まってくるのか、もし効果があるならどのような仕組みで狭心症に対する効果が発揮されているのかそのメカニズムについて見ていきましょう。

狭心症のそもそもの原因について

狭心症の症状にどんなものがあるのかというところについては既に大体ご存知かと思いますが、その原因についてはよく分からない・・・という方もいると思います。

多くの場合は狭心症の症状が表だってでてきてしまう原因となっているのは血流が悪くなってしまっていることから心筋に十分な血液が送り込めなくなっているということにあります。

特に血流が悪すぎて血液や酸素などがうまく心筋に届かなくなっているような場合は、発作が起こりやすい状態になっている可能性が高いのでかなり危険な状態になっているということも考えられます。

水素水で狭心症は緩和できるのか

水素水と言えばもはや病気の治療やダイエットなど多方面からその効果が期待されている健康飲料なのですが、結論から言うと狭心症に対しても症状を緩和したり予防する効果があるということが言えます。

ちょっと痛みを感じてしまうくらいの軽い症状ならまだいいですが、長時間にわたってずっと胸の痛みや圧迫感が続いてしまうような場合はそのまま放っておくわけにもいかないですし、何より体調が悪くて何もできないという問題もでてきます。

DSC02973

一般的には薬物療法などで心臓への負担を減らしながら血液をサラサラにする薬などを服用して対応していくことが多くなっています。

しかし薬物療法では副作用がでてしまって狭心症は緩和されてきたけど逆に糖尿病や脂質異常症などの病気などにかかってしまう可能性があるということで

そんななか水素水であれば体の中にたまってしまっている活性酸素を素早く除去しながら血流を改善することができるので、そもそも狭心症になってしまうという余計なリスクだけスムーズになくすることができるようになっています。

水素水の狭心症に対する効果はどのくらい?

それでは狭心症の治療を水素水で行うとして、実際のところどの程度の効果を水素水に期待していいのかというところについてなのですが、やはり薬ではないので水素水を飲んだからと言って確実に狭心症の症状が治る!といったような過剰な期待はしない方が良いかと思います。

確かに水素水には体の内部の血行を促進することで血流がよくなっていくことから狭心症などが起こりにくい体質へと改善していく作用があります。

さらにドロドロになって汚れた血液を水素のもつ還元作用でサラサラな状態に戻すこともできるので狭心症に限らず様々な病気に対する免疫力を高めていくことができるようになっています。

飲んで即効で狭心症に作用するといったことはないので、即効性にはあまり期待できませんが徐々に体質を改善して自然に狭心症の症状が起こらないような体に作り替えていくことができるといった効果のイメージとなっています。

実際に水素水を飲んでみて感じた効果と体験談はこちら

関連記事

Tlk1x3jw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です