ピュアウォーター水素水とは?水道水との違いや成分の特徴

_1050798_2

最近では様々な健康商品が登場しており、水に関しても例外ではありません。

ピュアウォーター水素水というものがあるのですが、これは普通のの水素水とも違いますし、水道水やミネラルウォーターなどとも大きく違うものとなっています。

ピュアウォーター水素水とはそもそもどんなもので、具体的に他の水素水や水と何が違っているのかまとめていこうと思います。

ピュアウォーターとは

それではピュアウォーター水素水の前に、そもそもピュアウォーターとはどんな水であるのかというところから見ていきましょう。

ピュアウォーターとは別名「純水」とも言われるものであり、水以外の不純物が何一つ含まれていないものを言います。

実はミネラルなどは「ビタミンやミネラル」なんて言われることも多いことから体に良さそうなイメージがあるかもしれませんが、水を飲むということに際しては不純物以外の何者でもありません。

そういった不純物が含まれない単純な水そのもののことがピュアウォーターになるということです。

ピュアウォーターと水道水やミネラルウォーターの違い

ed7b928de7189862cd8e683208712f92_s

ミネラル以外にも塩素やカルシウム、ナトリウムやカリウム、マグネシウム、鉄分などの成分が天然水や水道水、ミネラルウォーターなどにはデフォルトで含まれている事が多いですが、これらは全て本来は水から摂取する必要性も無い不要な成分なので不純物という扱いになります。

ミネラルウォーターなどは敢えてこういった不純物でもあるミネラル成分を含めたままにしているわけですが、カルシウムやマグネシウムなどは体に害がある成分ではありませんし、スポーツなどをされる方の体内環境のバランス調整に使うこともできるので一概に悪いというわけではありません。

ピュアウォーターはROシステムと呼ばれるような浄化装置のフィルターを通すことでそういったミネラルを始めとした不純物がほぼすべて取り除かれた状態の水になります。

不純物が含まれないピュアウォーターは内蔵などに余計な負担をかけずに水分補給ができるので、ミネラルによって体に悪い影響を受けてしまう恐れのある赤ちゃんや、高齢者、アレルギーを持っている人などに対するメリットが大きくなります。

ちなみに水道水などはミネラル云々よりも塩素や放射性物質などが含まれていることによる健康被害やデメリットが大きくなります。

ピュアウォーター水素水とは

ピュアウォーター水素水というのはここまでに解説してきたとおり不純物や放射性物質なども一切含まない純水に対して水素を注入したものとなります。

今コンビニやドラッグストアで購入できるようなパック売りされている水素水は全てミネラルを含む天然水を元にしてそこに水素を溶存させる形で作られています。

水素の性質上、ミネラルなどの不純物が含まれている水のほうが簡単に濃い濃度の水素水を作ることができるためです。

ピュアウォーターは不純物がなさすぎて水素が溶けにくい性質があるので、高濃度な水素水を作るのが難しいという点はありますが、純粋に水素だけをスムーズに体の隅々まで届けることに特化しているので水素による健康メリットは普通の水素水よりも格段に高くなります。

水素水の優劣は水素濃度の濃さなどで決まるというイメージを持っている人が多いと思いますが、実際はそこまで単純なものではなく不純物がいかに少ないかどうかというところも効果を実感するためには重要ポイントになってきます。

たとえば公称1.6ppmの濃度となる天然水から作ったミネラル入りの水素水と、0.8ppmのピュアウォーター水素水であれば水素濃度が0.8ppmと低くてもピュアウォーター水素水のほうが2倍以上素早く確実に水素を体中に届けられるようになっています。

ピュアウォーター水素水を飲むには?

_1050790_2

ピュアウォーター水素水は専用のROシステムによってろ過された後に水素を溶存しなければならないという工程があるため、普通にパック売りされていることはありません。

自宅でピュアウォーター水素水を飲むためにはピュアウォーターの生成から水素の溶存までをその場で行うことができる水素水サーバーを設置して飲むようにしていく必要性がでてきます。

ただ、水素水サーバーを設置するとなると多大な初期費用などがかかるのではと思われるかもしれませんが、実際は普通にパック売りの水素水を定期購入するよりも少し安いくらいの月額料金で設置することができます。

私の家でも導入しているクールクー水素水サーバーはピュアウォーターを作って水素水を溶存した状態の水素水をいつでも飲みたい時に好きなだけ飲むことができるのですが、初期費用無料で月額レンタル料9,000円のみで使い放題になります。

意外な盲点なので気づいていないで1万円を超える月額費用をかけて限りあるパック水素水を定期購入している人も未だ多いですが、水素の効果をより確実に得て健康メリットを実感するためには水素水サーバーを導入してピュアウォーター水素水を毎日数リットル単位で飲むのが理想的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です