産後のお腹を引き締めたい!水素水を使った簡単シェイプアップ

産後のお腹を見るとだるんだるんで脂肪がのった状態になってしまっていて何とかしないと・・・と焦っている方も多いと思います。
ダイエットをしようと思っても時間が中々取れずに正しいダイエット方法を学んで実践することもできずにやきもきしている方も少なくないのではないでしょうか。

e58eb77046495076fc5b3fe8c3e351fd_s

垂れ下がってしまった醜いお腹周りを見るたびに悲しい気分になることもありますよね。でも諦めてしまうのはまだまだ早いです。
産後のお腹は意識の変え方次第では簡単に引き締めることもできるからです。

今回は産後のたるみきったお腹を引き締めたいという方のために適してシェイプアップ方法をシェアしていこうと思います。

実は産後は痩せやすい時期でもあります

体質やそれまでの生活習慣によって多少のバラつきはあるもものの、産後は実はダイエットにぴったりな痩せやすい時期でもあると言われています。

まず最近は一昔前よりもしっかりと母乳で子どもを育てる意思があるお母さんも増えてきている傾向にあるのですが、母乳を出すという行為自体が実はかなりのカロリーを消費することでもあるからです。

とある産後のお母さんの話では勤め先のまかないでどんぶり飯2杯の白米を食べていたりしても、母乳を上げている関係で太ることはなく、逆に体重は落ちていったとのことです。

なので食べ過ぎたりすることがなければ基本的には産後は痩せやすいと言えます。

産後のお腹がたるんで治らない原因

しかし、それでもなぜ産後太りや産後のお腹がたるんで戻らないと言ったような悩みを持つ人が絶えないのでしょうか。
その答えは産後の空腹感にあります。

母乳をあげると消費カロリーは増えるわけですが、それと同時に体内から栄養素が失われるということでもありますので今度は空腹感に悩まされることがあります。

夕食などをしっかり食べて、食後のデザートまで食べたのに夜中にはすぐに空腹を感じてしまってついつい間食をしてしまうという癖があると産後のお腹のたるみが酷くなったり、なかなか元に戻らないといったような悩みの種となっていきます。

水素水を使って産後のお腹を引き締める方法とは?

産後のお腹を引き締めるにはいろいろと方法がありますが、様々な方法をいっぺんに試せばいいということでは決してありません。
ポイントとなるのはいかに正しい方法で長く継続していけるかというとこころでもあります。

DSC02974

水素水を飲むようにしていくと代謝機能を促進することができるので基礎代謝量が上がっていくようになります。
そうすると多少食べる量が多くなってしまったとしても基礎代謝として消費できるエネルギー量が上回っていれば痩せることができるようになります。

また水素水を運動の前や運動中に飲むようにすると脂肪燃焼作用を高めることができるのでお腹周りの余分な脂肪などを簡単に落として引き締めていくことができるようになります。

産後のお腹を引き締めたい場合は先に水素水を飲んでから軽くウォーキングをしながら有酸素運動を行ったり、腰を左右に振る運動などを行っていくことによって思いのほか簡単にシェイプアップさせることもできるようになります。

 

最も安くて費用対効果の高い水素水はこちらです。

関連記事

Tlk1x3jw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です