水素水の効果は科学的根拠があるものなの?知って得する3つの事実

水素水の効果と言えばダイエットや美肌効果、疲労回復効果などなど色々な健康にかかわってくる効果があるということで飲む前から期待値がMAXまで上がっている人も少なくないのではないかと思います。

DSC03434

一方で最初から水素水の効果に対して期待をしつつも疑いも半分くらいあるといったかたもいると思います。
そもそも謳われているような効果は本当に実感できるものなのかということは、実際に使ってみないと何とも言えないですから確かに当然ですよね。

ということで今回は水素水の効果には科学的根拠はしっかりあるのかということについて詳しく考察していこうと思います。

1.水素水の健康効果は現状の科学的根拠

水素水について興味があるということは少なくとも今話題の健康効果やダイエット効果などについて期待している部分が多少なりともあるのではないかと思います。

現状では水素水の健康効果やダイエット効果については研究段階でもありますが、すでに研究者も増えており科学的な根拠もとれている状態となっています。

とくにこの水素水の研究についてはここ最近で一気に進んでいるところもあるので、2012年~2013年ごろの段階で書かれている記事では「まだ水素水には科学的根拠がない」といったような記事が書かれているサイトも目立っています。

古い情報を信じていても仕方がありませんのでそういったものについてはいったん置いておきましょう。

2.水素水の現状の研究状況について

現時点ではすでに多くの大学や医療機関でも水素水の研究は進んでいます。

bfd12074012fa5b2c8d2402ba58c868e_s

水素水の臨床研究が順天堂大学にて行われおり、パーキンソン病、認知症などの患者さんに科学的根拠に基づいた上で治療を行っているという事実もあります。

まだ完全に全ての効能についての研究が終えている状況ではなく、現在も研究中とのことです。
ただし、今既に多くの専門家たちによって水素水の効果が事細かに解剖されている最中でもあるので今後の発表に対する期待も大きくなっているところです。

3.マウスやペットなどの小動物で多くの研究結果がでている

水素水の効果に対する研究としては人間よりもマウスやペットなどの小動物で行われることが多くなっています。

というのも、人間の場合は体が大きい分効果が出るまでの期間がかかってしまうというところがあるわけですが、マウスなどの小さい動物だと人間よりも何十倍も早い速度で研究結果が得られるからです。

そのマウスの研究結果として脂肪がたっぷりついた肥満のマウスに対してエサと同時に水素水を与えるマウスと、エサだけを与えるマウスの違いを検証したという研究が行われています。

その結果としては水素水を飲んだマウスについては内臓脂肪と皮下脂肪が減少し、筋肉量が増えていったという結果になっています。
体脂肪率を測定しても明らかに水素水を飲んだマウスについては体脂肪が減少していったとのことです。

himanmouse

マウスで効果があったからと言って必ずしも同様の効果が人間に起こりうるとは限りませんが、すでに実際に水素水を使っている人たちの意見や口コミからもわかるように人間も水素で痩せている人がいるというのが現実です。

水素姫のまとめ

suisohime1というわけで今回は現状の水素水の効果に対する科学的根拠などについていろいろな観点からなるべく難しい話にならないように解説してきました。

結論をまとめると、水素水の病気に対する効果は研究が進んでおり、科学的根拠に基づいて治療にも使われているということ。

そしてダイエットや健康効果についてはマウスなどの研究成果はすでにでており、人間に対する効果は研究中ではあるものの使用者が既に水素水でダイエットに成功されている人が出ているということです。

サプリメントなど健康食品全般に言えることですが、使う人の生活習慣や体質によってその効果に違いが出るのは間違いありません。
そのため水素水の効果についても使う人によって大小様々な結果となるかと思います。

自分に水素水があっているかどうかは使ってみなければわからないところがほとんどですので、まずは安価で買えるお試しキャンペーンなどを利用して自分にはどのような効果がでるのか、検証がてらに使ってみるのが理想的ではないかと思います。

Tlk1x3jw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です