かねさ水素水の恵みは飲む価値あり?実際に使った本音の口コミ評価

_1040599_2

ドラッグストアなどで気軽に購入することができるかねさの水素水の恵みという缶タイプの水素水があるのですが、気軽に買えるがゆえに飲む価値はある水素水に仕上がっているのかどうか気になるところですよね。

1缶190mlで150円ほどで購入することができるので水素水としてはかなり安い部類に入る商品ではあるのですが、これで本当に水素のもつ本来の健康作用などを実感することができるのでしょうか。

水素水の恵みの特徴は?

水素水の恵みはすでに現在では物珍しいくらいになってしまっているアルミ缶タイプの水素水となっています。

珍しいアルミ缶の飲みきりタイプ

飲みきりサイズになっているので一度開けてから一気にその場で飲み干す事が前提となっています。

アルミパウチの500mlほど入っている水素水が主流となっている中、時代を逆行しているようにも見えますが、確かに500mlだと多くて飲みきれない・・・という需要も少なからずあるのでそういった方にとっては嬉しいところなのかもしれません。

ご存じの方も多いと思いますが、水素水は一度開封すると空気中の酸素と融合してしまって水素が時間の経過とともに減っていくという性質のある飲み物です。

そのため忙しい時にパシュッと缶を開けて缶コーヒー代わりに飲むことができるという意味では使い勝手については優れていると言えるでしょう。

水素含有量について

_1040600_2

水素水の恵みの水素含有量は缶の裏面にもあるように充填時で0.8〜1.2ppmとなっています。

含有量でみるとアルミパウチ容器で売られている高濃度水素水に匹敵する水素が含まれているということになります。

確かにこの水素の量でこの価格で購入できるということであればお徳感があるようにも見えます。

実際に飲んでみてどうだったか

味や飲んで見て感じたことは「いたって普通のミネラルウォーターだな」といったところです。

水素水とはいっても水素が含まれているから味が変わるというようなものではないので、味で見極めたり評価するのは難しいところもあります。

アルミ缶なのでよーく味わって飲もうとすると若干アルミっぽい風味というか味がするかもしれないと感じることもあったので、水の味にうるさい人からすると気になってしまうところもあるかもしれません。

ちなみに私は普通にそこまで違和感を感じることなく飲めました。

アルミ缶特有のデメリットについて

_1040601_2

なぜ最近の現状でアルミ缶の水素水がほとんどなくなっているのかというと、アルミ缶の隙間から水素が抜けてしまうので、充填時の水素濃度を飲む時点で保証することができないからに他なりません。

水素の分子は驚くほど小さいミクロレベルの大きさになっているので、アルミ缶の缶を開ける部分などの隙間から徐々に徐々に抜けていくことになります。

製造されてから1週間もすればすでにかなりの水素が抜けてしまっている可能性も少なからずあるので、購入してすぐに飲んだとしても充填時の水素濃度がそのまま体内に入ってくるわけではないということになります。

本当に表記通りの水素濃度を実感するためにはアルミパウチ4層構造でパッケージングされているクリスタル水素水などのような水素水を使っていくのが本来は理想的であるといえます。

安いようで実はコスパはよくない

1缶150円ということで一見すると水素水としては安いように思えるかもしれませんが、1缶あたりの容量が190mlしかないということを忘れてはいけません。

他の高濃度水素水であれば1パック500mlで3〜400円ほどの価格設定となっているので、1パックでいうと確かに高いですが、容量が2倍以上あることを考えると価格は決して高くないということがわかります。

逆にコスパがいいように見えても1缶190mlしか入っていないということは1mlあたりの価格に直した時にはコスパがそこまでいい水素水ではないということも言えます。

究極にコスパを求めるのであれば設置型の水素水サーバーを導入してしまうのが一番ですし、それはちょっとスペースの問題でキツいかも・・・という場合はアルミパウチの水素水を定期購入割引などを利用して飲むほうが経済的です。

まとめ

今回はドラッグストアで購入したかねさ水素水の恵みという水素水を実際に飲んでみた感想なども交えて評価してきました。

手軽に安い価格で水素をお試しできるというメリットはあるので、水素水に興味があって1回飲んでみたいというような場合は購入してみる価値はあると思います。

ただし、本格的に水素水を生活に取り入れて今後の健康増進やアンチエイジング、ダイエットなどに役立てていきたいという場合は別の選択肢を選んだほうが良いのではないかというのが最終的な評価となりあす。

モンド・セレクション金賞受賞の本物の水素水「クリスタル水素水」の本音評価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です