水素水はいつ飲むのがベスト?飲み方を徹底解説

水素水は今やダイエットや美肌効果、アンチエイジングなどを目的とした女性や、病気の予防や治療を目的として飲まれる方まで幅広く人気がある飲料水になりました。

これから水素水を飲んでみようかな?と考えている人も少なくないと思います。

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

そんなときに気になることの一つとしてそもそも水素水はいつ飲むのが一番効果が高いのか、そして飲み方は何か工夫すべきなのかといったところになってくると思います。

たしかに細かいところではありますが、飲み方一つで効果に違いが出る商品もありますので前情報として知っておくに越したことはないですよね。
ということで今回は水素姫が推奨する水素水の飲み方と、いつ飲むのが最も高い効果が期待できるのかというところについて解説していきたいと思います。

飲むタイミングとして最も高い効果があるのはいつ?

水素水は1日に何回か飲むべきタイミングというのがあります。

特に意識して欲しいのは活性酸素が多くなるタイミングを知ってその前に飲むということです。

じゃあ一般的にいつ活性酸素が多く発生するのかというと、まず1つのタイミングとしては朝の起床後というタイミングがあります。
なのでまず起きたら水素水をコップ1杯分くらい飲むとその後の活性酸素の発生量を抑えてくれるので体調がいい状態で1日過ごせるようになります。

その他のタイミングとしては帰宅後にお風呂に入る前くらいの時間帯(18時〜19時ごろ)や、就寝前の時間帯(12時〜1時ごろ)なども飲むタイミングとしては適していると言えます。

ただし就寝前に飲むと寝ている間に尿意が来てしまい夜中に起きてしまうこともあるかもしれませんので、適量摂取を心がけるようにしていく必要があります。

また飲酒時や運動時なども活性酸素が比較的多く発生するのでそういったタイミングで水素水を飲むというのもオススメです。

パックの水素水は小分けにして飲んでもいいの?

最近の水素水は1回で飲みきれるようなパックに入っているタイプのものが増えてきています。
1パックあたりの水分量としては相場的には300ml前後となっているので1回で飲みきれない量ではないかと思います。

ただやはり中には1回で300mlも飲めないという方もいるでしょうし、時間的に1回で全部飲み切る時間がないというケースもあるかもしれません。
そんな場合は1回水素水を開栓した後てもそのまま残しておいて小分けにしながら何回かに分けて飲むことはできるのかという点も気になると思います。

DSC02970

これについては1回で飲んだ方が理想的ではありますが、そうもいかない場合はその日の間であれば小分けにしてもOKです。
その際はしっかりフタを閉めないとせっかく入っている水素が逃げてしまう可能性もあるので水素が逃げないようにフタはしっかりと締めておくようにしましょう。

またフタを締めるときに1点注意が必要なのは容器の中に余分な空気が入らないようにするということです。
水素は空気に触れると抜けてしまうので保存するときには空気を容器から出した状態にしておかなければ次回に飲むときにはただの水になってしまっている可能性があります。

他の飲み物と混ぜてもいいの?

ここまでのご説明で水素はデリケートだから混ぜたらダメなのでは・・・と感じる方もいるかもしれませんが、他の飲み物と混ぜて飲む分には全く問題はありません。

DSC02975

特にお酒をよく飲まれる方はお酒を水素水で割って飲むという飲み方も可能です。
とくにウィスキーや焼酎などを水素水で割ると、通常の水で割る時とは段違いにまろやかさが増してくるので美味しく飲めるようになります。

お酒がやめられないけれども健康のことを意識したいという方は水素水のアルコール割りをして楽しみながら健康維持していくのもいいですね。

(注目記事)高濃度水素水メロディアンの水素水を実際に飲んでみて感じた効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です