通販で買える水素水で最もおすすめなのは?初めての水素水選び

最近は水素水がダイエットや健康維持のために使われることも多くなってきていますね。

通販で購入できる水素水にもいろいろなメーカーの水素水がひしめき合っている状況なので、はじめての水素水として何を使えばいいか良くわからないという方も多いのではないでしょうか。

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

今回は通販で初めて水素水を購入するときにどういった基準で選べばいいのかといった点と、既にたくさんの水素水を実際に使ってそれぞれの特徴についても熟知している水素姫が自信を持っておすすめできる水素水はどれなのかお伝えしていこうと思います。

1.水素の濃度は十分か

水素水を選ぶ際には最も大切な目安と言えるはやはり水素水の濃度です。

水素水を作っている元となる水は各地の湧き水などの天然水ですが、肝心なのはそこからいかにして高濃度の水素をパッキングすることができるかということです。
少しでも多くの水素分子を水の中に溶かしこむことが水素水の持つ効果を高めるためには必要になってきます。

DSC02970

水素濃度は高ければ高いほどいいというわけではありませんが、一定の基準値を満たしている状態でないと水素が持っている本来の還元作用実感することができなくなります。

濃度の目安としては最低でも0.6ppm以上であるということを条件にして検討していくのがいいと思います。
ちなみにこの水素濃度があまり低いようでは、十分な水素を摂取するために飲まなければいけない水の量自体が多くなってしまいます。

効率よく多すぎない水の量でも十分な水素を摂取するという意味でも水素濃度は高いに越したことはありません。

2.水素が逃げない容器を使っているか

水素水の中に入っている水素はとにかくデリケートです。
ちょっとしたスキマから空気がほんの少し入っただけでも水素の濃度が薄まってしまうと言われています。

いくら製造段階では濃い水素濃度を注入していたとしても、実際にユーザーの元に渡ってきて飲む頃になると大半の水素が既に逃げてしまっているということも珍しくないそうです。

それは水素分子が他のどの気体や成分よりも小さいからでもあるわけで、ペットボトル容器の場合はいとも簡単に水素が抜けてしまうと言われています。

arp

まず選ぶなら空気が入り込む可能性が全くないアルミパウチ容器を使っているというろころが重要です。
また水素を飲んでいる最中も逃げにくいようにもう一工夫されているかどうかというところも見ていくほうがいいですね。

3.水素水の味のおいしさもチェック

水素水を製造する際に使用している天然水はどこの天然水を使っているのか、ミネラルは多く含まれているのかといったところによって水素水の味にも違いがでてきます。
日本名水百選に選出されているような天然水であれは、ミネラルもたっぷり含まれているだけでなく口あたりもまろやかになっているので味も間違いなくおいしいはずです。

tennen

ちなみに水素分子自体は基本的に無味無臭となっているので、水素によって味が変化するということはありません。
元の水がおいしい水であるかということと、アルミパウチ容器による味移りなどをしていないかというところで水素水自体の総合的な味が決まってきます。

水といえどもの味にこだわっていきたい!という場合はアルミアパウチ容器の中でも特に原産地やミネラルなどを確認してお気に入りを見つけていくといいでしょう。

はじめての水素水としておすすめなのは?

ここまでご紹介してきたことをおさらいすると以下のようになります。

  • 水素の濃度は高いか
  • アルミパウチ容器と水素が逃げない工夫はされているか
  • 水素の味はおいしいか

これらの基準に当てはまっている水素水の中でも特におすすめなのは楽天の売上げランキングでも1位になっており、飲みやすいキャップ式のアルミパウチ容器を使っているメロディアンの水素たっぷりのおいしい水です。

水素水は比較的コストが掛かっている分だけ値段が高めに設定されている物が多いですが、水素たっぷりのおいしい水の場合は水素水に求める条件を全て満たしていながらも1辺り96円という低価格になっています。

水素水の質を保ちながら金額的なメリットもあるので、初めての水素水にはぴったりではないかと思います。
実際に私が使ってみて効果はどうだったのかといった点などについては、詳細を別途レビュー記事としてまとめてありますのでぜひ参考にしてみてください。

>>水素たっぷりのおいしい水を効果レビュー記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です