水素水のシワやシミの改善効果を分析してみました

鏡で自分を見た時にシミやシワが増えていることに気がついて「うわ〜、最近老けたかも・・・」とショックを受けたことはありませんか?

50f0a05bbe2dd760c7a1b9200666ce41_s

何も対策などをしていない状態で過ごしていると大体の方は加齢とともに肌にシミやシワが増えていきます。

実は水素水を飲むことでそんな気になるシミやシワを改善していくことができるということをご存知でしたでしょうか。
今回はなぜ水素水がシミやシワに効くのかそのメカニズムについて分析してみました。

(注目記事)お肌のハリやツヤを取り戻す!格安水素水の効果と体験談

肌にシワやシミができる理由と水素水の関係性

なぜ肌にシミやシワができてしまうのか。その理由まで突き詰めて考えたことがある人は意外と少ないのではないかと思います。
最初に私たちの肌には外側から表皮→真皮→皮下組織という構造にて成立しています。

その真ん中である真皮の中には網状になっているコラーゲン繊維というものが張り巡っている状態になっています。
網状のコラーゲンには水分が豊富に含まれているヒアルロン酸があり、コラーゲンたちを束ねる役割を果たしているのがエラスチンという繊維になっています。

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどというと美容系の商品などをチェックしているとよく目にすることが多い成分でもありますので、どこかで聞いたことがあるという方も多いと思います。

それらの成分が十分に足りている状態であればシミやシワができることも少なく、肌には若さとハリやツヤなどがある状態になっています。
しかし、残念ながら上記の成分は対策をしていかなければ年齢が上がるにつれて毎年少なくなっていくものです。

そしてそれらの成分がなくならないように、そして増やすことができるように対策をすることができるのが水素水ということになっています。

水素水の効能と肌への影響について

毎日外にでて日光を浴びると紫外線による影響を受けます。また、睡眠時間が足りない状態になっていたりストレスが溜まる生活をしていると生活習慣の乱れから活性酸素が増大していきます。

活性酸素が増えるとそこから肌に有害な悪影響を及ぼすと言われている過酸化脂質が作られるようになります。
この過酸化脂質というものは肌のハリやツヤを作り出すコラーゲン繊維を攻撃するようになるので皮膚からコラーゲン繊維が減少していきます。

そしてコラーゲン繊維の量が不足してくるとそれに順応するようにヒアルロン酸も足りなくなっていきます。
このような流れで肌にはシミやシワができていくということです。

水素水には内臓の代謝を高めるといった作用があるので、毎日飲むようにしていくことで血流と血行が促進されるようになります。

そうすると体内で新鮮でいきいきとした栄養素が生み出されて肌繊維へ届けられ、失われたはずのコラーゲン繊維を再生する活動が始まります。

また、先ほど活性酸素の影響で肌に悪影響を及ぼす過酸化脂質が作られるということもお話しましたが、水素水の持っている抗酸化作用によってその活性酸素自体を中和することができるようになっています。

なので肌に有害な過酸化脂質がそもそも作られることを事前に防止しながら肌組織や細胞を修復することができるということです。

  • 若い内からシワやシミができ始めてしまった
  • 年齢が上がるにつれてシミやシワが気になりだした
  • これからシミやシワができないように予防したい

このような方は水素水を飲むことでいずれの悩みも解消することが可能となっています。
シミやシワのスムーズな改善を目指して水素水を使ってみることを検討するのも一つの手ではないでしょうか。

【写真あり】シミやシワの改善に最も適した水素水を実際に飲んでみた体験談

関連記事

Tlk1x3jw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です