水素水サーバーを安い価格で導入するには?

スクリーンショット 2016-03-31 01.38.11

水素水サーバーを自宅などに導入するならできるだけ安い価格で導入したいところですよね。

やはり本格的に水素水を継続していきたい!という時には水素水を毎月定期購入するよりも水素水サーバーを導入したほうがたくさん飲めるしいいのではないか?と考える人もいると思います。

確かにこれについてはその通りで、決まった量の水素水を定期購入し続けても、買った本数分しか水素水は飲めませんが、水素水サーバーを導入すればいつでも飲みたいだけの水素水を飲むことができるようになります。

水素水サーバーは高いイメージが強いけど・・・

ただ、多くの人が水素水サーバーではなくパックに入った普通の水素水を定期購入しているのは「水素水サーバーはとにかく高い」というイメージが強いからです。

最初に水素水サーバーの本体を購入すると平均して1台で30万円を超えてきてしまうことも多々ありますし、安い機種であったとしても10万円は超えてきます。

水素水サーバーを買うとなると流石に大きな買い物になるので1度買った後にやっぱり性能が悪いから違うのに切り替えようというように買い換えるのも厳しいところがあります。

ただ、水素水サーバーをできるだけ安い価格で導入して誰でも手軽に設置することができる方法もあります。

水素水サーバーはレンタルが安い!

買ったら数十万円一気にかかってしまうからこそ導入が難しい水素水サーバーですが、レンタルすることで安い価格で導入することができるようになります。

今最も熱いレンタル水素水サーバーと言われているCoolQooであれば1ヶ月9,000円の定額で水素水サーバーが使い放題になります。

月額料金だけでいくらでも水素水が飲み放題になるということになるので、飲めば飲むほどお徳になるということでもあります。

レンタル水素水サーバーはパックで買うよりもお徳になる

結局水素水はパックで買うとなると初回分は半額だったり、お試しキャンペーンで安く買えることがありますが、継続する場合は1ヶ月に1万円〜1万5千円ほどはかかってきてしまうことになります。

その価格であっても飲める量は1日500mlのパック1本くらいになってしまうということを考えると、レンタルで月9,000円の水素水サーバーを導入すれば1リットルでも2リットルでも水素水が飲めるし、自分だけではなく家族やお客さんなどたくさんの人数で水素水を飲んでシェアすることもできるわけです。

この辺りについてもしっかり考えれば水素水サーバーをレンタルしたほうが結果的に安い上に満足のいく効果を実感しやすいということもわかりますよね。

月額9,000円のレンタル代もちょっと高いという場合

月額9,000円のCoolQooであれば蛇口をひねればすぐに水素水が飲めるということで手軽にのむことができるメリットもあります。

水道直結型なので普通に水道から出てくる水をろ過して綺麗にしてから水素水に変化させる仕組みが入っているののでウォーターサーバーと水素注入分の価格で少し高いと感じるかもしれません。

その場合はサーバーとは少し違いますが、水素水をその場で生成できる水素水タンブラーを購入するという手段もあります。

_1040637_2

ドリップ式の水素水タンブラーSwishなどは特殊なカートリッジがタンブラーに入っているので水道水をタンブラーに入れるだけで水素水を作って飲むことができるというものになります。

本格的な水素水サーバーと比べるとお手入れや飲める量の少なさなどデメリットもありますが、とにかく安い価格で毎日水素水を飲みたい!という場合はこれも魅力的な選択肢になってくるのではないでしょうか。

まとめ

今回は水素水サーバーを安い価格で導入したい!という時にお徳なレンタルタイプの水素水サーバーがぴったりであるというお話をしてきました。

水素水の効果をいち早く実感したいという場合はやはりたくさんの水素水を毎日飲むということが重要になってきます。

そのためにはパックで買った水素水を1本ずつ飲んでいくよりも豪快に飲む水はすべて水素水にする!というくらいの勢いで体内に取り入れる方が効果も早く実感できます。

一番安い価格で導入できる水素水サーバーはCoolQooというサーバーなので、これからの生活に水素水を取り入れたい!という場合はチェックしてみるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です