トラストウォーターの解約方法は簡単?スムーズに解約できるのか

P1020103

今最も人気のある水素水といっても過言ではないくらいに評判のトラストウォーターを初めての水素水に選んでいる方も少なくないと思います。

やはり他にはない要素として水素濃度が3.0ppmを実現することができているというところは魅力的ですよね。
トラストウォーターは最初の購入についてはメーカーの公式ページからお試しセットというものを購入することになるのですが、その後にメーカーからくる案内から定期購入をすることもできるようになっています。

定期購入をすることで普通に単品で購入するよりも安く購入することができるようになりますし、買い忘れに寄って飲めない日などができてしまって空白期間ができてしまうことを防ぐこともできます。

確かに水素水はすぐに効果がでるものではなく、体に浸透させて細胞レベルでデトックスしていくためには7ヶ月は必要だと言われているのでそれまで滞りなく使い続けるためには定期購入は必要不可欠となります。

ただそこで心配になってくるのはトラストウォーターを普通に定期購入したとして解約はどは簡単かつスムーズに行うことができるのか?というところではないでしょうか。

もしも解約するために書類でのやり取りなどのような面倒な手続きが必要になったりしたら嫌ですし、電話での解約が必須なのに電話が全くつながらない!というような状況になるとそれもまた大変ですよね。

 

トラストウォーターの解約の条件は?

トラストウォーターを定期購入していて解約をするために何か条件などはあるのかという点について調べてみました。
結果としてまずトラストウォーターは一度定期購入で契約をしたとして解約をするためには3回までは続けるということが最低限の条件となるようです。

そのためもし仮に定期購入の契約をしたのに1ヶ月で解約したい!となったとしてもそれは契約上できないということです。
もちろん2ヶ月目でも同様です。

もし1ヶ月目や2ヶ月目の時点で気が変わって解約したい!と考えている場合は3回目が届いた時点から解約の申請をすることができるようになるので4回目が届く前に契約終了という形をとることが可能です。

これは結構どこの水素水やサプリメントであっても定期便で購入して割引を受ける以上はその対価として設定されていることが多い条件ですので仕方ない部分でもあると思います。

解約の方法は?スムーズに解約はできる?

具体的に解約やをするとなった時にどのような手段で解約をすることができるのかというところについてもお話ししておきます。

トラストウォーターに関しては解約をする際にはメールでサポート担当に解約したい旨を伝えるか、サポートに直接電話をしてかいやくをするかという方法があります。

dd6b607a6319e360c9b1f2772ceb63d3_s

電話だとどうしても解約専用のダイヤルが用意されているというわけでもない関係で、一般的な問い合わせなどで混雑しているような時間だと繋がりにくいという場合もあります。

文章を打つのが面倒な場合は電話がの方が手っ取り早いですが、あまり繋がりにくい時はメールで趣旨を伝えるようにした方が早いです。

それに解約したいという内容を電話がで伝えることに抵抗があるという人も少なくないと思いますのでそういった場合はなおさらメールにしておくと楽かと思います。

解約やではなく休止にするという手段も!

もしトラストウォーターを定期購入する際に何らかのキャンペーンを適用して安い価格で購入していたとすると解約してまうと事でキャンペーンの適用ができなくなります。

つまり、もし今度また再開しようとしたときに通常価格でしか定期購入できなくなってしまう可能性もあるということです。
一度解約はするものの、また今度再開するかもしれないという場合は解約ではなく休止にしておくという手段もあります。

一応契約はある状態でも送付はストップしておくということですね。
この方法であればまた再開しようかな?と思ったときに連絡を入れればスムーズに同じ割引価格でさいかいすることもできるので丁度いいかと思います。

すでに契約している方も、これからトラストウォーターを購入しようと思っている方もぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です