頭重感の本当の原因と自宅で簡単回復させるコツ

頭の上から何か重たい石のようなものがずっしり乗せられてしまったかのような頭が重い頭重感と呼ばれるような症状に苦しんでいるということはありませんか?

d7f0e5cd9298ca459ea6b85739fadfcb_s

頭重感を感じるようになってしまうと何をするにもすぐに疲れてしまったり、頭や目の周りが重くなってしまってストレスに感じることが多くなってしまいます。

そうすると仕事をするにも頭が回らなくなって効率が悪くなってしまったり、趣味を楽しむことすら苦痛になってしまうようになるので余暇の時間ができてもぼーっとしたり寝るしかない・・・そんな日々が続いてしまうかと思います。

頭重感を感じるようになってしまう原因はどこにあるのでしょうか。

頭重感になる原因

年齢的には更年期の女性に最も多いと言われている頭重感ですが、以下のような原因が考えられます。

  • 血液の流れが悪くなっている
  • 目を酷使している
  • 睡眠不足が続いている
  • 日頃からストレスを溜めこんでいる
  • 過去に脳卒中や頭部損傷などを負った後遺症
  • 体内や脳内に活性酸素が蓄積している

どれも無意識的に日常生活の中で感じてしまっているような原因ばかりですので、自分ではいまいち何が原因でそのような状態となってしまっているのかイメージがつきにくいというところもあるかと思います。

大体はどれか一つの原因と言うよりはこれらの中の複数の原因が重なったときに強い頭重感となって症状がでてくることが多いです。

例えば高血圧であったり、食生活の乱れなどから血液がドロドロとなっているのに、普段から目を酷使することが多くて睡眠不足気味な生活を送っているといったような感じですね。

完全に何かの病気であるというわけではないのですが、症状としては気になるものばかりですのでそのまま放っておくのも難しいところがあると思います。

こんな時は要注意

もしも以下のような症状を感じた場合はなるべく早く改善していかないと症状がさらにひどくなったり、さらに重い病気などにつながってしまう可能性もありますので要注意です。

  • 頭が重い感覚が寝る度に増えてきている
  • 頭が重いだけでなく激しい頭痛も感じている
  • 頭重感に加えて眼精疲労で目が辛い
  • 鼻水や鼻づまりが酷い

あまりこのような症状がひどく続いているようであれば一度お医者さんに診察をしてもらった方が良いかもしれません。

頭重感を自宅で簡単に解消するには?

頭重感は基本的にはまだ病気というわけではありませんので、自宅にいながら適切な対処をしていくことで解消させることも可能となっています。

まず睡眠不足であったりする自覚があるのであれば、きちんとまとまった睡眠時間をバランスよくとるようにしていきましょう。

短い睡眠時間であることになぜか優越感を感じてしまうような人もいますが、睡眠時間が短いことは何もいいことはありません。

睡眠不足では体力を回復させたりすることもできなくなりますし、目の周りに溜まった疲れを解消させることもできません。

頭重感に悩まされている時は少なくとも6時間くらいは睡眠をとるようにしていくようにしましょう。

頭重感を解消するためには脳内や体内にたまった活性酸素を除去していきながら、血液の中にある不純物を取り除いていくようにするのが効果的です。

そのためには抗酸化作用の高い水素水などを使用していきながら脳内や体内をスッキリ洗浄していくようにすると早い段階で頭重感を解消することができるようになります。

今回のような頭重感などの改善をしていく際は水素水を普通に飲むだけでも十分に改善するための効果が期待できますのでぜひ参考にしてみて下さい。

頭重感にも効果的な水素水はこちらです。

関連記事

Tlk1x3jw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です